女神異聞録ペルソナ(ペルソナ PSP)完全攻略

女神異聞録ペルソナ(ペルソナ PSP)の攻略サイト。ストーリーを進める上で必要な攻略情報について紹介。1996年9月20日に発売されたプレイステーション専用ソフト。PS初の真・女神転生グループの作品であり、ペルソナシリーズの第1作目。2009年にはタイトルから「女神異聞録」が外れ、「ペルソナ」としてPSP用ソフトとして発売された。

PSP版の追加要素

◎神風動画によるムービーが各所に追加された。
◎戦闘アニメがカットできるようになった。
◎移動中にダッシュができるようになった。
◎セーブポイントが大幅に増加。
◎ダンジョン構成が一部簡略化。
◎ゲーム開始時に「EASY」「NORMAL」「EXPERT」の三種類から難易度を選択できるようになった。

 

攻略チャート:セベク編「聖エルミン学園~セベクビル」

教室内での会話イベントからスタート。マークとブラウンのどちらかにのる。どちらを選択してもその後のコメントが変化する程度。
こっくりさんならぬ、降霊術のペルソナ様の儀式をする。電撃が教室内の生徒らに命中。異次元の扉が開き、意識と無意識の狭間に住むフィレモン登場。主人公に名前をつける。青面金剛をもらう。
 
保健室のベッドで目覚める。部屋の右隅にある箱にきずぐすりが入っている。
 
2-4で姫野由子から御影総合病院にいる園村マキに本を返すことを伝えてくれと頼まれる。
 
職員室で先生達と会話したあと、2階の空き部屋へ。城戸玲司がいる。
 
学園の外に南条家の執事の山岡がいる。
 
姫野由子や金田カツエの家、ゆきののバイト先のコンビニ、薬局(BGM&歌がおもしろい)、マークの母親のいる御影サンモール洋品店、セベク日本支社、カジノなどに寄り道するとちょっとした会話イベントを楽しめる。廃工場には玲司もいる。
 
※ちなみに玲司を仲間にするには病院へ向かう前に様々な場所へ寄り道しておく必要がある。まず学園の2階の空き部屋で玲司と会う。それから2-1にいる男子生徒とも会話。カジノやコンビニにいる人たち全員と会話し(コンビニには玲司の母親がいる)、廃工場では玲司と会う。病院でのイベントを終えた後、神社に向かう前にセベクの管理下にある封鎖の所で黒服の男ともめている玲司と会えば仲間フラグは完了。あとは4人で行動していれば学校の美術室で玲司が仲間になる。
 
御影総合病院へ。病院内にいる全員と会話しておき、マキがいる3階の302号室へ。彼女が倒れるとICU前に移行する。
地震が発生して女性の悲鳴が聞こえたあと、下の階のロビーへ。倒れている山岡の周囲にはゾンビの患者らがいる。ここでバトル発生。倒せばメスやモップが手に入る。
看護婦や老人がいる部屋ではQQメットやディスポイズンなどが手に入る。医者と会話すると回復。ロビーでは2体のゾンビが出現し、同時にエリー(ニケ)がやってきて戦闘に参加。バトルのあと、一番安全な学校へ戻ることになるが、まずはマキの母親を助けに神社へ向かう。
 
ここでも色々な場所を寄り道してみよう。特にここでセベク日本支社前の封鎖へ行くことは玲司仲間フラグに必要。
 
アラヤ神社へ。ここに怪我を負っているマキの母親がいて、彼女がセベク日本支社で働いていることや、彼らの陰謀を知ることができる。マークと南条は警察署へ行き、主人公はエリーとゆきのと一緒に、気を失っているマキの母親を学校の保健室へ連れて行く。
 
学校の門では見張りがいて、合言葉が必要になる。エリーが知っているので問題ない。
中に入ると冴子先生がいる。ゆきのとエリーは体育館の渡り廊下の塀の穴を埋めているアヤセと由子の所へ向かう。主人公は保健室へ。そのあと塀の穴へ向かうことになるが、色々な教室や部室を訪れてみよう。フェンシング部員のたまきからはレイピアをもらうことができる。ちなみに彼女は仲魔について知っており、転校生。前の学校はシリーズ作品に登場した軽子坂高校。部室内にはアームガードもある。
 
※雪の女王編への分岐がある。アラヤ神社にいるマキの母親を連れて学校に戻ったあと、2-4、図書室、演劇部室、生徒会室にいる生徒らと会話し、校長室へ行って雪の女王と仮面に関する話を校長と教頭がしているのを聞く。そのあと体育館の倉庫にあるスノークイーンマスクを入手し、焼却場へ行くと雪の女王編となる。
 
塀の穴へ。マキと南条と一緒に穴を抜けてあとバトル。御影署へ。
 
ロビーのカウンターの奥の壁にあるキーボックスを調べて留置場の鍵を入手し、扉を抜けて留置場へ。2人を解放すると悪魔警部・警官が登場しバトル。ブラウン覚醒。
廃工場の搬入口から入るためのセキュリティカードを入手し、ブラウンを連れて行くかどうかの選択。玲司を仲間にするためにフラグを立てている場合、ここでうっかりブラウンを仲間にしてしまうと玲司を仲間にできなくなってしまうので注意(その場合はこのあとの地下鉄・改札のエリーと廃工場入口のアヤセもスルーすること。ちなみにアヤセは玲司加入フラグを立てていない状態で仲間に1つ空きがある場合は強制的に仲間になる)。
 
廃工場入口へ。下の方にある階段を上がって奥へ進んだ突き当たりにセキュリティカードを使う機械がある。カードを使うと入口が出現。
廃工場地下通路のセベクビル連絡通路にはガラガラドリンクときずぐすりがある。
 
セベクビル1階へ。2階のオフィスにはスペクトラベスト、グロック26、AK47、ショットシェルが、別のオフィスにはフレイムショール、さそりムチなどがある。他にもオフィスはあり、イングラム、デルタストーム、ブラックシューズ、レイヴァンフェザー、ディスシック、モスバーグM500、などを入手できるが、毒トラップもあるので注意。
3階は元地下施設となっており、箱にはチタニウムガードなどが入っているがダメージトラップがある。
5階の支社長室では超人タケダと超人エージェント×4、神取とのバトルになる。神取はマハラギを放ったあと戦闘から離脱する。タケダの地の烈風はそこそこの威力があるので注意。マハ系の魔法で全体的にダメージを与えていくといい。どくばりも効果的だ。

 

攻略チャート:セベク編「地下研究所~カーマ宮殿」

社長室からの別の出口を探して神取を追う。バックソードがあるので入手しておこう。社長デスクにあるスイッチを押すと隠し通路への扉が開く。
 
地下研究室へ。3つある箱の上の方がアセイミナイフで、下の2つはダメージトラップ付き。
各研究室にいる人達と会話したあと、デヴァ・システムルームへ行くと神取とニコライ博士がいる。2人がデヴァシステム内に入っていったあと、赤か青のボタンを押す。どちらのボタンを押してもアキが登場してシステムは停止するが、青いボタンを押した場合は後で個人用の最強ペルソナを1つ作れなくなるので注意。
 
学校の体育館に飛ばされる。学園内を探索して先生や生徒らと会話していくと、以前と様子が変わっていて、ここが「理想の世界」であることがわかる。2-5でマキと内藤陽介と会う。保健室へ行き、美術室に行くと夏美先生と、悪魔と対峙している玲司がいてバトルになる。バトル後、玲司加入フラグを立てていればここで仲間になる。また美術室内にある3つの箱の1つにはターコイズが入っている。中央のはトラップ。
 
中庭に黒い女の子がいて鉄鼠(テッソ)戦。見た目とBGMはかわいいが、かなりの強敵。メギドやマハグライを放たれると大ダメージは必至。アギやジオ、毒針などが効果的。
テッソを倒すと陽介が登場し、学校が元に戻る。校長室、保健室と訪れたあと、図書室へ行って黒瓜と会話。
 
アラヤ神社へ。フィレモン登場。地下鉄を抜けて御影町東側へ行くには破魔の鏡が必要とわかる。
 
破魔の鏡が展示されている御影郷土資料館へ。鏡を入手したら御影町東側へ通じる地下鉄へ向かおう。
 
地下鉄の改札口で邪鬼ヨグソトスJrとバトル。散雷撃は威力は低いが、剛の波は威力があり氷結するので注意。ただ力押しでも十分倒せる相手。
 
御影町東側へ出る。ブラックマーケットのピースダイナーへ行くとクイーンに関する話を聞ける。
 
クイーンのハーレムのカーマ宮殿へ。絵画展覧室には千里の描いた絵がある。各絵画展覧室にあるアイテムを回収し(トラップも多い)、クイーンがいるB10Fへ。
クイーン(千里)と会話。マークが彼女の絵をヘタと否定してブラックマーケットのピースダイナーへ強制的に戻されてしまう。
再び宮殿深部へ進みクイーンの部屋へ向かうと、千里のほくろが増えている。主人公とマキ以外の3人は石化され、千里とマキのどちらの絵がうまいかを答える。マキの方がうまいと答えるとその2人で、千里の方がうまいと答えると他の3人の石化が解かれ5人でのハーレムクイーンとのバトルとなる。
クイーンはフレイラや九十九螺旋撃を放ってくるが2人でも十分倒せるレベル。バトルのあと陽介が登場し、まだ石化状態の場合はここで解ける。

 

攻略チャート:セベク編「マナの城~デヴァ・ユガ」

クイーンの部屋での千里と陽介のイベント後、ブラックマーケットの各店を探索して、いなくなったクイーンへの反応を色々と聞いて回ってみよう。
 
マナの城の入口へ行くとアキと遭遇。アキが扉からマナの城の中に入るが、主人公らが中に入るには鍵が必要。アキが言っていたことを参考に、迷いの森にいる人物に会いに行こう。
 
地下鉄を抜けて御影町西側に戻り、御影署へ。そこが迷いの森となっている。
お菓子の家まで行くと白い女の子(マイ)がいる。ここでの質問への返答はエンディングに直結するので注意。真エンディングを見るなら「逃げるな」「みんなのため」「その答えを探すため」と答えよう。それ以外を選択するとバッドエンディング確定となる。
選択肢後、バッドエンドルートとなった場合は外道テディベアとのバトルになる。HPが高いうえディアを使い、ドラムロールパンチも威力があるが、力押しで十分。ある程度ダメージを与え続ければボスはディアにターンを消費するため、長期戦になるが一方的な展開になる。
どちらのルート確定にしても半分のコンパクトを入手する。
 
マナの城の入口へ戻り、半分のコンパクトを使って扉を開いて中に入る。
神取とアキがいる部屋へ。デヴァ・ユガ出現イベント後、魔王サルワとのバトル。単体のマグナスや全体攻撃のマハマグナス、魔法封じのマカジャマなどを使ってくる。また4連撃の伍絶切羽は強力で後方のキャラも狙ってくるので注意。
 
幽霊屋敷へ。3Fの次元システムルームでは、悪魔化したマキの母親がいて、戦うか戦わないかの選択肢。ちなみに正体は本物の母親。戦うを選択した場合は地母神ハリティー戦。マキを除いた4人で戦うことになる。ハリティーのマハザンダインは強烈。物理3~4連撃の七色煉獄波や縦一列攻撃の高天烈風弾、HP回復を不可にするデカバーや麻痺のシバブーも放ってくるかなりの強敵。反魂香やメディアラハンを毎ターン使えるような状態は必須だろう。
イベント後、マキの母親を残して次元通路を通り現実世界へ戻ろう。
 
デヴァ・ユガへ。システムルームにいるニコライ博士と会話すると神取が出現。再び神取が去ったら上の階を目指そう。
5Fまでにある各部屋にはアイテムがあるので回収しておくのもいい。
6Fの神取の間へ。天井と床の赤い光を十字にすれば神取の間へと行ける。
超人カンドリ戦。この時点では弱いが、ニャルラトホテプの力を得て魔人ゴッドカンドリになってからが本番。超人カンドリの使ってきたデカバーがここで効いてくる。永遠の白やディレンジボイス、落陽三段撃を使ってくる。
 
※バッドエンディングルートの場合はここでエンディング。

 

攻略チャート:セベク編「麻希の病室~アヴィデア界」

ゴッドカンドリを倒した後の麻希の病室でのイベントで、グッドエンドルートの場合はマキらが消えたあともストーリーが続く。壊れたコンパクトと緑のコンパクト、それと部屋の隅に落ちている鏡のかけらを拾うとワープ。
 
迷いの森の入口に出る。壊れたコンパクトが赤いコンパクトになっている。
お菓子の家へ行くとマイがおり、パンドラの正体を知る。パンドラの所へ行くには緑と赤、それにもう1つを加えた3つのコンパクトをそろえて学校の図書室にある謎の扉まで行く必要がある。
 
迷いの森の奥の部屋の広場の1つにマキがいる。マキを連れてお菓子の家へ戻り、もう1つのコンパクトを入手しに神社の裏にあるアラヤの岩戸へ。
 
アラヤ神社へ行くとフィレモン登場。岩戸の中へは主人公とマキ(理想)の2人しか入ることができない。準備が整ったら神社の裏の岩戸から意識の海を目指そう。
 
アラヤの岩戸のB8Fへ。そこの小部屋にアーケードの格闘ゲーム(グルーヴ・オン・ファイト)に没頭している主人公(分身)がいる。主人公(分身)は本物の主人公がこれまでの重要選択肢(病院で看護婦を助けたか、デヴァ・システムで老人を救出する道を選んだか、クイーンの絵に関する問いに本心で答えたか、ハリティーをマキの母親と信じたか、最後の神取の問い、迷いの森の顔なしの理想のマキとのシーン)でどんな選択をして行動してきたかを全て知っており、その選択シーンが回想される。そのあと主人公(分身)からパーティーの顔ぶれに応じてロゼッタのせきひ、パッセ、みそぎのせいすい、べっこうぶちのめがね、バビロンのひつぎ、ヴィクトリアルーン、さばきのけいやくしょ、しかのはくせい等をもらえる。
 
B9Fの意識の海にマキ(本物)がいる。青いコンパクトを入手したら神社に戻る。
 
学校の図書室へ。扉の前に3つのコンパクトを置き、開いた扉からラストダンジョンへ。
 
アヴィデア界のパンドラの巣で魔王パンドラ戦。パライズプリックルやペトラマ、ブフダインを使ってくる。一定のダメージを与えるとグロテスクな形態から美しい姿へ形態移行する。LV99でHP13000、魔法吸収を持つ状態。1ターンに2回行動し、羽ばたきやバタフライストーム、魔法はマリンカリンやマハブフダインを使ってくるようになる。
 
※真エンディング。

 

攻略チャート:雪の女王編

雪の女王編開始フラグを立ててスノークイーンマスクを入手していると、学校の体育館の連絡通路(壁穴のある焼却場)でのイベントが通常とは変化し、雪の女王編へと分岐・移行する。学校に冷気が満ち、氷の城と化す。
雪の女王(冴子先生)が去ったあと、フィレモン登場。かがみのわくを入手し、ヒュプノス、ネメシス、タナトスの3つの塔にある12枚の鏡の破片を集めて悪魔の鏡を元に戻すことが目的となる。
 
1階の各部屋を探索し、仲間を集めてパーティーを組もう。保健室に南条、学食にブラウン、図書室にエリーがいる。
3つのどの塔を最初に入るかは自由だが、いったん入ると途中で引き返すことはできず、制限時間も存在する。塔に入った順番によって入手できるアンブロシアの数が変わってくる。アンブロシアは氷の城の3Fで封神具と交換することができるアイテムで、タナトスの塔を最初にクリアすることで最大の5つを入手できる可能性がある。逆にヒュプノスの塔からスタートすると多くても3つしか入手できなくなるので、どの塔から挑むかは慎重に判断した方がよい。1-1の悪魔の山はレベル上げ等の場なので、ここを先に利用してチーム力を上げておき、難しい塔から挑むのも手だ。他にもサトミタダシをはじめとしたセベク編での街やダンジョンにあるような各施設は全てこの氷の城1Fに集約されている。
 
・フェンシング部→ヒュプノスの塔
・図書室→ネメシスの塔
・2-1→タナトスの塔
 
各塔はおよそ8Fまであり、タナトスが最も難易度が高い。最上階で待ち構えているボスを倒せば鏡の破片が1つ手に入る。そのほかヒュプノスクリア後に全員と会話で2つ、ネメシスクリア後に学食のトロと会話で2つ、ネメシス内のタルタロスにあるアイテムボックスから4つ入手できる。これ以外にも入手できるが、グッドエンディングの条件が鏡のかけら8つ以上入手。さらにタナトスの塔6Fで左右どちらかの箱を開くイベントで、左に入っている鏡のかけらも入手すれば12枚全て入手できる。
 
3つの塔をクリアしたあと、鏡のかけらが7枚以下の場合は氷の城1F中庭で魔王レディスノー戦。
※バッドエンディング。
 
それ以外の場合は業魔レディマスカレードとのバトルになり、さらにストーリーが続く。
 
氷の城11Fでラスボスの魔王アシュラじょおう戦。
嘆きのシンフォニーやオールガード、強烈なマハラギダイン、マハブフダインを使ってくるうえマカカジャでのビルドアップ、ディアラマでの回復もある。状態異常回復にかめかめキャンディは必須。カジャ系でビルドアップして戦おう。
※真エンディング。

 

注目のゲーム攻略

マリオカートツアー完全攻略

マリオカートツアーの攻略サイト。開催イベント内容やメニュー解放条件などについて紹介。任天堂とDeNAが共同開発している2019年9月25日に…

新作・話題のゲーム攻略

アーカイブ

ページ上部へ戻る