めぞん一刻 想いでのフォトグラフ完全攻略

 
めぞん一刻 想いでのフォトグラフ完全攻略ヘッダー画像

めぞん一刻 想いでのフォトグラフの攻略サイト。ゲームの攻略ポイントについて紹介。1986年12月10日に発売されたPCエンジン専用ソフト。1988年7月27日にファミコン版も発売された。原作の序盤を元にしたゲームオリジナルストーリーで、響子がひた隠しているある秘密を探るアドベンチャーゲーム。

ゲームの目的

このゲームは、管理人室に何度も入って写真立てを見ようとするのが目的です。
あと、邪魔な住民を食べ物で追っ払いつつ、彼らから写真をもらうのも目的です。
住人への食べ物は即席めんが一番安くてお手軽です。
郵便受けに届いているはがきは出来るだけ回収していきましょう。
お金&食べ物が重要なので色々な手段で調達します。
 
注意事項
四谷さんの機嫌が悪い時に、物干し場や、はしごで屋根に登ってしまうと、
扉を閉められたりはしごを撤去されるのでゲームオーバーしかなくなる。
2階の各部屋に窓があり、開けることが出来るが、「飛び降りる」というコマンドは絶対に選択しないように。物干し場でも同様。
窓でもドアでも開いてたら閉める、が原則です。(押入れ除く)
トイレに入ればセーブ&ロードができるが、ノックしないと開かない。

 

管理人室に入るために

このゲームのメインの目的となる管理人室への入り方と、イベントを紹介します。
 
管理人室に入るためには、まず響子さんが部屋の中にいないとダメです。
一刻館入り口で掃除している時は留守なので注意。
あとは一の瀬さんが部屋の前にいないことです。(食べ物を渡すといなくなる)
もし機嫌が悪くてもはがきや鍵、音無家からの届け物などを持っていれば受け取ってくれ機嫌は直りますが、
花だと機嫌が悪いと受け取ってらえません。
公衆電話で管理人室にかけ、落ち着かせましょう。
ただし響子さんが管理人室にいないと謝罪することが出来ません。
ブラジャーを渡すとばかー!と言われますが後で謝罪し入れてもらえます。

 

管理人室内での出来事

管理人室では取る→写真立てという選択しかしなくてOKです。
では、写真立てを取ろうとした時のイベントを順番に紹介します。
 
1.朱美さんが登場して、トイレのドアが壊れていると言われ追い出される。
 
2.響子さんの両親が来ています。写真立てを取ると親子喧嘩が始まります。
この時の雰囲気はちょっぴり最悪なので、会話はそこそこにして部屋を出ましょう。
 
3.こずえちゃんが登場する。七尾家に行けるけど行く必要はありません。
強制的に響子さんの機嫌が悪くなってしまいます。
 
4.管理人室は留守になります。1号室に響子さんの両親がいるので会いましょう。
もし入れなければ即席めんをあげましょう。両親が現れない場合、一刻館以外の場所に一度行ってからまた来てみましょう。
 
5.機嫌が悪いので注意。一の瀬さんが陣取っています。
写真立てを見ようとしても無駄、宴会を起こすしかありません。
これまでに3回起こしているともったいないので、宴会はこの時点で2回以下に抑えておきましょう。
 
6.三鷹さん登場。あらかじめ、惣一郎さんを連れていく必要がある。見せましょう。
やきとり、卵等をあげるとアイテムとして手に入れられます。一刻館を出ると勝手にアイテムから外れます。
その後、また写真立てを取ろうとすると音無家に行くイベントがあるので行きましょう。
 
7.管理人室の鍵が開いている。アルバムが置いてあって写真が1枚抜き取られている。
※ノックした後に写真を見たりして画面を切り替えるとノックする前の状態になってしまうので注意。
その後惣一郎さんの墓に行くと、墓参りをしている響子さんがいる。(あらかじめ花は供えましょう)
 
さらに、住人の写真3枚と、音無家で日記と写真2枚手に入れてあれば、
一刻館の屋根裏部屋に行くとエンディングです。

 

住人たちの写真

イベントをこなすと四谷さん、一の瀬さん、朱美さん達の写真ももらえます。
これは進めていく上で重要なのでこちらも同時進行で行って下さい。
 
1.四谷さんの写真
一刻館の掲示板を見ると四谷さんが招き猫を探しているので
スーパーで売られているものを買って、あげる。
(このゲームの開始直後にトイレに入ってロードすると招き猫が0円になる)
その後、2号室の前を通りかかると扉が開いていて四谷さんに招き入れられ、
写真を手に入れることが出来る。(機嫌が悪い状態だと発生しない)
その後、2号室前の玄関マットを動かすと鍵が手に入る。
いつでも2号室に入れるようになるが管理人室に入るためのアイテムとしても使える。
 
2.一の瀬さんの写真
宴会を3回以上起こした後、四谷さんの写真を見せる。
 
3.朱美さんの写真
5号室の押入れの覗き穴を板で塞いでから、一の瀬さんの写真を見せる。
覗き穴を塞ぐには、必ず丸太とくぎ抜きを取ってから実行してください。

 

住人たちへの対処法

通常、はがきを手に入れたり、管理人室に入ったり、収入があると住人の機嫌が悪くなります。
一刻館の廊下をウロウロしているのでわかりますが、セリフからもそれが伺えます。
3人とも、主人公に対する不満と、響子さんへの同情と、食べ物を欲しがります。
基本的には四谷さん、一の瀬さん、朱美さん達には即席めんで大丈夫です。
同じ画面に2人以上いる場合は多分一の瀬さん、四谷さん、朱美さんの順番でアイテムを渡せます。
なぜか消えないと思っても色々と移動して画面を切り替えるといなくなります。
無闇に追い払う必要はありませんが、
特に管理人室の前の一の瀬さんや自分の部屋にいる住民たちは排除しなくてはいけません。
 
◎宴会の起こし方
即席めんで機嫌をとってから、卵かお弁当、焼き鳥、お菓子、パン、たこ焼き、あかまむしのいずれかをあげて、
酒をあげると開始します。
一番安い卵がおすすめかな・・・
宴会の後は食べ物アイテムが全部なくなってしまうので注意(小包は残る)
あらかじめ、4号室につながる穴を塞いでおけば、宴会直後にばあちゃんからお金をもらえます。
なので穴は2つとも塞いでおくと便利です。(丸太とくぎ抜きを取っておくこと)
 
◎惣一郎さんの手に入れ方
惣一郎さんにあげられるアイテムは焼き鳥、パン、ケーキ、お弁当、お菓子、卵、あかまむし、たこ焼きなど。
それ以外のアイテム(即席めんとか)をあげようとすると一の瀬さんがいた場合は一の瀬さんが持っていきます。
あげた後は惣一郎さんをアイテムとして手に入れられます(一刻館から出たりするといなくなる)
三鷹さん登場時には必ず連れて行きましょう。

 

公衆電話

1回につき10円。管理人室や朱美さんの部屋でも電話できます。
ただし朱美さんの部屋では1回かけるのに即席めんが1つ必要です。
こずえちゃんと約束しちゃったor外出先に七尾家があって困る人は
公衆電話で七尾家に電話をし、行けなくなったと伝えましょう。
でも下手すると響子さんを怒らせる可能性があるので心配ならそのままで。
運良くつながったとしてもまた電話をすると約束をしてしまいます。

シナリオを進めていくうちに、電話の前を通りかかるとたくさんの人から電話がかかってきます。
1.ばあちゃんから小包を送ったという内容の電話
2.こずえから、遊びに来てという内容の電話
3.坂本君から、借りた金返せよという内容の電話
4.チャーシューメンの出前(間違い電話)
5.ばあちゃんから今時計坂駅に着いたという電話

おそらくあまり困窮せずに進めて来た人はこれらの電話がいっぺんにかかってきます。
最後の電話を受け取ったら、時計坂駅まで行ってばあちゃんを迎えに行きましょう。
アイテムとして手に入れることが出来ます。
あとは自分の部屋に行くとばあちゃんが部屋に滞在するようになります。
以後は、1000円を切り次第無尽蔵にお金をくれる存在となります。

 

アイテム入手

物干し場・・・板、釘(四谷さんに注意)
一刻館の玄関前・・・郵便受けにはがきがあることがある(管理人室に入るためには重要なアイテム)
四谷さんの部屋・・・とんかち、はしご
四谷さんの部屋の押入れ・・・懐中電灯(招き猫をあげる)、丸太、くぎ抜き(さらに画面を切り替えていなくなってから。くぎ抜きは枕を動かすとある)
五代君の部屋の押入れ・・・エッチな本(シナリオ進行上特に必要なし)
玄関マットを動かす・・・2号室の鍵(四谷さんの写真イベント後)
屋根・・・ブラジャー(はしごを使えば取れる。四谷さんに注意)
七尾家・・・花
音無家・・・ケーキ、思い出の写真、響子さんの写真、日記
写真は「住人たちの写真」の項目で。

 

行ける場所

◎一刻館
一番行くことになる場所です。
 
◎茶々丸
お酒を買う時に行きます。1本2000円。
酒屋のおじさんがいない時に所持金2000円未満で酒を買うとタダで売ってくれます。
 
◎スーパー
即席めん、卵などの食料品や、花、板や釘、招き猫まで売っています。
行く頻度は一刻館の次に多いと思います。
 
◎惣一郎の墓
なるべく早い段階で、お花を供えておきましょう。
 
◎時計坂駅
坂本君にお金を借りた時、ばあちゃんを迎えに行く時に来ます。
 
◎七尾家
お邪魔する必要はあまりないのですが
どーしても花が欲しいんだ!という人は行きましょう。
花がタダで手に入るということしかメリットはありません。響子さんは機嫌悪くなるし・・・
何度も家族と会話していると(誰とでもいいみたい)「こずえと・・・」というコマンドが出るけれど
選んだらゲームオーバーなので避けましょう。
さらに会話を続けると脱出することが出来ます。苦行です。
 
◎音無家
アルバムを見ると思い出の写真を手に入れることが出来ます。
財布やくぎ抜きなど意味のないアイテムを見せ続ける(「それがどうかしたの?変なお兄ちゃん。」と反応する)とシナリオが進行します。
お母さんが登場した時はケーキを手に入れるといなくなります。
その後、また見せるを数回行うとおじいさんが現れるので写真と日記を手に入れます。
さらに、家庭教師の報酬として5000円もらえます。
これ以降、音無家へは行けなくなります。(お兄ちゃん、またきてねー!がばいばーい!になる)

 

困った時は

◎お金が足りなくなっちゃった!
お金が足りなくなったら(1000円切るくらい)公衆電話で坂本君にかけると
時計坂駅前に坂本君が現れてお金を貸してくれます。
さらに少なくなると(500円以下?)公衆電話の前を通りかかると勝手に電話が鳴り
実家から小包が届きます。
ただ小包は管理人室に行けてなおかつ管理人室で座らないと受け取れません。中は即席めんと缶詰が5つずつ。
色々とイベントを進めるとばあちゃんが登場するので
それ以降は自分の部屋に居座るので1000円切ったら財布を見せましょう
(ただし、他の住民がいるとダメです。朱美さんは以後部屋に入らなくなります)
 
◎住人が部屋に入れてくれません
特に、宴会をやった後の一の瀬さんに見られる状態です。
部屋の中にいるからって機嫌がいいとは限りません。(セリフをよく見て)
即席めんをあげると、入れてもらえるようになります。
 
◎イベントが進行しない
一度他の場所(スーパーとか)に移動してから戻って来ると進む場合があります。

 

注目のゲーム攻略

   ファイナルファンタジー7 リメイク完全攻略アイキャッチ画像

ファイナルファンタジー7 リメイク完全攻略

ファイナルファンタジー7 リメイクの攻略サイト。隠し要素について紹介。2020年4月10日に発売されたプレイステーション4専用ソフト。199…

新作・話題のゲーム攻略

アーカイブ

ページ上部へ戻る
ページ上部に戻る