Jリーグエキサイトステージ94完全攻略

 
Jリーグエキサイトステージ94完全攻略ヘッダー画像

Jリーグエキサイトステージ94の攻略サイト。テクニックや隠し要素について紹介。1994年5月1日に発売されたスーパーファミコン専用ソフト。当時のJリーグのチームと選手が実名で登場するスーパーファミコンを代表するサッカーゲーム。

テクニック集

◎ヒールリフトからダイレクトボレー
ドリブル中にL、Rボタンを同時に押せば後ろからボールを浮かす、ヒールリフトができる。ヒールリフトで相手を抜いたあと、選手の向きを整え、トラップをしないで、そのままAボタンでダイレクトでボレーシュートを打とう!ボレーシュートは精度がいいのでXボタンシュートより使える。
 
◎コーナーキックから直接決める
能力の高い選手(ジーコ、リトバルスキー、三浦知良など)がコーナーキックを蹴るとき、タイミングが難しいが直接ゴールに入れることができる。まず、コーナーキックでカーソルを動かすと選手の向きが正面向きと斜め向きの2段階ある。正面向きから斜め向きの変わる、ぎりぎりのところからめーいっぱいカーブをかければ直接ゴールに入る。
 
◎Xボタンシュートの応用
Xボタンはランダムシュートやクリアだけではなく、L、Rボタンを使うことによりいろいろな技に使える!
まず、サイドに流れたとき、ゴールに向かって90°に立った時、Lボタンを押しながら、シュートを打てば左方向に Rボタンを押しながら、シュートを打てば右方向に鋭く曲がる。例えば、右に攻めるとき、Lボタンを押しながら、Xボタンを押せば左にカーブしてセンタリングに、Rボタンを押しながら、Xボタンを押せば右にカーブしてそのままゴールを狙える!

 

トレーニング攻略

◎ドリブル
直線に並んだ8個のパイロンの間をドリブルで往復する種目。パイロンに触れるとドリブルスピードが落ちてタイムロスになるが、パイロンを大きく避ければドリブル距離が長くなりさらにタイムロスになるので避けたパイロンの頭にちょい触る位で進んで行こう!満点は難しいが、比較的高得点が期待できる種目。
 
◎シュート
味方選手二人で、相手選手DF一人、GK一人を交わし、ゴールを狙っていく種目。ドリブルやパスで相手DFを交わし、Bボタンのグラインダーのシュートで落ち着いて狙っていこう!Xボタンのシュートは精度が悪いため、おすすめできない。
 
◎コーナーキック
コーナーキックでキックやカーブを調節し、矢印を狙っていく種目。ポイントは絶対にゴールの中にいれること、例えゴールポストに当たっても0点になってしまう。コースを狙うのが難しい場合、とりあえず、真ん中に打ち込もう!
 
◎フリーキック
フリーキックをして、ゴールを狙うもっとも難しい種目。短い距離だとBボタンキックで長い距離だとAボタンキックで狙おう!コーナーキックと同様に、例えゴールポストに当たっても0点になってしまうので、枠は外さないように!
 
◎デフェンス
相手選手二人を、DF一人、GK一人でデフェンスをする一番簡単な種目。とりあえずシュートを打たせないことを心がけよう!相手のパスコースをふさぎながら、スライディングでボールを奪う。うまくいけば100点が狙える!

 

隠し要素

◎サウンドテスト
タイトル画面でセレクトボタンを押せば、サウンドテストの画面に行けます。
 
◎隠しチーム
プレシーズンマッチでチーム選択のときL、Rボタンを押しながら、チーム選択をすれば隠しチームでプレイできます。
縦の1、3段のチームを選択をすれば、全日本代表チーム、縦の2、4段のチームを選択をすれば、Jリーグのオール外国チームでプレイできます。

 

注目のゲーム攻略

モンスターハンターライズ完全攻略アイキャッチ画像

最終更新日:1か月前

モンスターハンターライズ完全攻略

モンスターハンターライズの攻略サイト。里クエスト、集会所クエストのセレクトクエスト一覧を紹介。2021年3月26日に発売されたニンテンドース…

新作・話題のゲーム攻略

アーカイブ

ページ上部へ戻る
ページ上部に戻る