攻略チャート:荊州平定 – 天地を喰らう完全攻略

1989年5月19日に発売されたファミリーコンピュータ専用ソフト。同名の本宮ひろ志の漫画「天地を喰らう」を題材にしている。アクションゲームであったアーケード版「天地を喰らう」(1989年)と違い、ロールプレイングゲームとして発売された。ストーリーは基本的に、敵の城や砦で待ち構えるボスキャラ武将を倒すことによって進行していく。

【関連ページ】天地を喰らう完全攻略

攻略チャート:荊州平定

伊籍の庵(南陽城から西)
●「馬良(バリョウ)・馬謖(バショク)」に関する話が聞ける。
 
馬謖の庵(伊籍の庵の南)
●「馬良(バリョウ)」に関する話が聞ける。
 
馬良の庵(馬謖の庵の南東)
●荊州平定を頼まれる。
 
武陵城/ブリョウ城(馬良の庵の南)
●入口で「金旋(キンセン)・鞏志(キョウシ)・兵士・兵士」と戦闘。
●町の右上の井戸の下に「弓(ゆみ)」。

 
長沙城/チョウサ城(武陵城の南東)
●入口で「韓玄(カンゲン)・黄忠(コウチュウ)・魏延(ギエン)・楊齢(ヨウレイ)・兵士」と戦闘。
●戦闘後、城に入ると「黄忠(コウチュウ)・魏延(ギエン)」が仲間になる。
※「黄忠(コウチュウ)」はレベルと共に兵士数の上がる主力メンバーです。
●町の左上の井戸の下に「偃月刀(かんおうとう)」。

 
桂陽城/ケイヨウ城(長沙城の南)
●最初は店は一切使えない。
 太守「趙範(チョウハン)」に話しかける。
 「趙範(チョウハン)・鮑龍(ホウリュウ)・陳応(チンオウ)・兵士・兵士」と戦闘。
 「はい」…………大幅に兵士数を奪われた状態での戦闘。
 「いいえ」×2……そのままの状態での戦闘。
●倒すと店が使えるようになり、先に進めるようになる。
●町の井戸の下に「偃月刀(かんおうとう)」。

 
零陵城/レイリョウ城(桂陽城を南から出て北西)
●第一関門で「刑道栄(ケイドウエイ)・劉延(リュウエン)・兵士・兵士・兵士」と戦闘。
●城の入り口で「劉度(リュウド)・刑道栄(ケイドウエイ)・兵士・兵士」と戦闘。
●町の中で「ホウ統」が手勢を連れて出ていったという情報を聞く。
 
●零陵城(レイリョウ城)攻略後は、周辺のフィールド上で「ホウ統(ホウトウ)」・「呂布(リョフ)」と遭遇します。
 どちらも強敵ですので心してかかりましょう。
●倒すと「ホウ統(ホウトウ)」は仲間に、「呂布(リョフ)」を討ち取ることができます。
●「ホウ統(ホウトウ)」は「諸葛亮(ショカツリョウ)」に次ぐ名軍師です。
 
馬良の庵
●「馬良(バリョウ)・馬謖(バショク)」を仲間にすることができます。
 
桂陽城/ケイヨウ城(長沙城の南)
●記録所から「劉備(リュウビ)」を桂陽に呼ぶ。→「徐庶(ジョショ)」がパーティーから外れる。
●城の外で「徐庶(ジョショ)」から「孔明(コウメイ)(諸葛亮)」の話を聞く。
 
孔明の庵(馬良の庵の西)
●孔明は留守で、楼桑村(ロウソウソン)(最初の村)の「崔州平(サイシュウヘイ)」の所に行ったらしいので
 楼桑村(ロウソウソン)へ。「しんこうのおふだ」で「徐州城(ジョシュウ城)」まで行くと近い。
 
楼桑村/ロウソウソン(徐州城(ジョシュウ城)の東)
●「崔州平(サイシュウヘイ)」に話すと「孔明(コウメイ)」はすでに帰ったらしいので
 また「孔明の庵」へ。「しんこうのおふだ」で「南陽城」か「長沙城」まで行くと近い。
 
孔明の庵
●また留守。「南陽城」で待てと言われるので「南陽城」へ。
 「しんこうのおふだ」でも行ける。
 
南陽城/ナンヨウ城
●記録所から「劉備(リュウビ)」を南陽城に呼ぶ。
●「劉備(リュウビ)」に話しかけると「孔明(コウメイ)」が庵に戻ったらしいので
 うんざりしながら「孔明の庵」へ。
 
孔明の庵
●やっと居る。でも寝てる。
●寝てる「孔明(コウメイ)」に話しかける → 起こしますか?「いいえ」 → ひたすら待つ。
 仲間になる。と言いながら仲間になるのは桂陽城へ行ってから。
●桂陽城へ。
 
桂陽城/ケイヨウ城(長沙城の南)
●「劉備(リュウビ)」と「孔明(コウメイ)」はすでに城にいる。
 話しかけて「孔明(諸葛亮)」を仲間に。もちろん「孔明」もレベルと共に兵士数が上がる主力メンバー。
●蜀へ。

 

関連記事

ピックアップ記事

2018.7.27

メイドインワリオ ゴージャス完全攻略

2018年8月2日発売のニンテンドー3DS専用ソフト「メイドインワリオ ゴージャス」。本作は5秒程度の短いプチゲームを連続でクリアしていくメ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る