アサシン クリード完全攻略

 
アサシン クリード完全攻略ヘッダー画像

アサシン クリード(ASSASSIN’S CREED)の攻略サイト。ストーリーを進める上で必要な攻略情報について紹介。2007年11月29日に発売されたXbox360専用ソフト。2008年にPS3でも発売。人混みに紛れて監視の目をくぐり抜けながら、アサシン教団の一員アルタイルとして任務を遂行していく。次世代機による美麗なグラフィックとオープンワールド型のマップを縦横無尽に駆け回る高いアクション性が特徴。

メモリーブロック1:ソロモン寺院

最初のミッションはエルサレムの神殿の丘の下で始まる。
同じアサシン初心者であるマリクとカダルと同様に、プレイヤーはこのソロモン寺院に隠されている宝を回収し、マスター・アルムアリムの元へ持って戻るのが仕事。
 
最初の障害物をジャンプで飛び越え、ハシゴを登って監視所へ。そこからゴールを見渡すことができる。
そばのハシゴを下りて敵に近づき、画面の指示に従って攻撃。そうしたらエリアから逃走する。
 
ソロモン寺院から脱出したら、アルムアリムの要塞へ戻る。コンパスの中間点に向かい、要塞内部にいるアルムアリムを見つける。マップを確認してアルムアリムの所への行き方を調べよう。
アルムアリムはプレイヤーが任務を失敗したことに落胆する。
 
アルムアリムへの報告を終えると、テンプル騎士団が総勢でマシャフを攻撃し始める。村へと向かい、仲間が村人を避難させ終えるまでテンプル騎士団を妨害する。
敵に駆け寄っていって左トリガーでロックオンする。最初は少し難しいので、ポップアップ情報を参考にしよう。ロックオンしたら右トリガーを押して高姿勢モードに入り、×を押してカウンターを行えばすぐに倒せる。また至近距離に近づいて地面に投げつけ、無防備になった敵に追い討ちするのもいい。
 
ハシゴの上で仲間に続き、指示が出たらジャンプする。
着地したら切り立った壁まで歩いていき、その壁を登っていく。ロバートの上の塔に着いたら木製の柱を攻撃する。
 
アパチュア・サイエンス研究施設に戻ると、捕獲者達は会議室へ逃げるので、自室の寝室のクローゼットに隠れて彼らの会話を盗聴し、メインルームへと戻る。
ベッドへと向かうよう言われたらその通りにして、次の日にテーブルに戻る。

 

メモリーブロック2:ダマスカス~貧困地区

都市へ向かい、裏切り者を探し出す。武器を持っていないので、より慎重に隠密行動をすること。
ここではこれから先の全ての暗殺ミッションで使うことになる、調査の3つの主な手法を学ぶことになる。
 
まずは盗聴。
村の市場でターゲットを見つけたら、近くのベンチへ歩いていって座り、画面の指示に従って盗聴するターゲットの1人にロックオンする。それから示されたボタンを押せばターゲットを盗聴できる。
 
次にスリ。
民間人への盗聴を終えたら次の場所へ向かい、スリを行う。これは難しくはない。
 
最後に尋問。
村の中心部の辺りにマスンがいるので話をする。
話が終わるまで待ち、少し彼に続く。そして人気のない閑静な場所に着いたら彼を投げ飛ばして叩きのめす。
 
マスンを叩きのめした後、ムアリムはダマスカスヘ向かって次のアサインメントに取り掛かるようプレイヤーに依頼する。ムアリムは9人のターゲットが記載されているリストを持っている。
 
マシャフを通っていって、メインゲートに着くまでにフラグを入手していこう。
そこで待っている馬に乗り、マップ上の王国のポイントまで向かおう。
王国の周辺エリアに着いたら、左側に大きな塔がある。その最上部まで上ったらイーグルビューを発動して、隠れた場所を明らかにしよう。
ビューポイントはこのゲームでは重要な要素となる。また便利な隠れ場所としても機能する。ただしビューポイントを上っているところを敵兵に見つかると岩を投げつけられるので、頂上に上ろうと思ったらすばやく登っていく必要がある。
 
このエリアにはさらにテンプル騎士団がいる。マシャフはもはや友好的なエリアではない。
また周囲にはいくつかの村があり、そこでエリアに点在しているリチャード王の旗が100個見つけられる。またダマスカスとこことの間にはさらに3箇所のビューポイントがある。
 
ダマスカス郊外で、市民が窮地に立たされている。彼らを救出すればプレイヤーの助けとなってくれるだろう。馬から降りてミニゲームでその兵士達を倒す。ただ以前と異なりカウンター等いくつかの動きがなくなっているので、勝つのは難しくなっているが、ガード重視で行動し、誰も攻撃してこない時に攻撃する。また投げでどこかに投げつけ、無防備状態の起き上がり際に倒そう。
 
市民を助けると、学者の集団の中にまぎれてゲートを通り過ぎることができる。学者は警備隊をやり過ごすのに便利だが、それよりも普通に駆け抜けてついてくる敵を倒してしまう方が、楽しいかもしれない。
そこを過ぎれば都市の貧困地区へと入る。ここが最初の調査・暗殺の場所となる。ちなみに他の地区にはまだ行くことはできない。
 
ここには2つのサイドミッションがある。9箇所のビューポイントを見つけることと、12人の市民を救出すること。ゲートの外は対象外。どちらもクリアすればシンクロにカウントされるで、ライフバーを増やす為にもクリアしておくといい。またこれらをプレイすることでマップも作られるので、後々のためにもなる。
 
-ビューポイント-
ダマスカス貧困地区にある9箇所のビューポイントは全てマップ上に示される。その最上部まで登り、イーグルビューを使ってマップをシンクロする。これによりマップ上により詳細な情報が与えられる。
 
-市民の救出-
この都市の1/4のエリアで番人に苦しめられている市民は12人いる。彼らを救出するには、マップ上で彼らの居場所を把握し、そこに歩いて近づいて左トリガーを押して番人をロックオンして倒す。番人を全員倒した後にその市民と話すと特別ボーナスを得られる。
また通常自警団員達は市民を救出する場所に出現し、番人を苦しめる。またゲートの近くでは時々学者も出現する。
5~6人の番人と戦うのは厳しいので、番人の一人に忍び寄って暗殺し、別のに気づかれる前にすばやく別の番人をターゲットにする。そうしたらハシゴかもしくは屋根の上に行けば、番人もついてくる。

 

メモリーブロック2:タミール

貧困地区を歩き回っていれば、盗聴・スリ・尋問といった様々なミッションが出現する。これらのミッションを行なう前に、地区の南西のエリアへ向かいアサシンズ・ビュロー(事務局)へ行き、中にいる男に話しかけよう。
ビュローのリーダーと話すとタミールに関する詳しい情報を得ることができるいくつかの位置を知ることができる。マップ上には6箇所の調査スポットがあるが、おそらくリーダーの情報を得るまでもないかもしれない。
どのミッションも好きなだけプレイできるが、暗殺を行なうには2つのミッションをクリアする必要がある。

 
-調査1 スリ(北)-
ある路地に2人の男がいる。そのうちの1人が手紙を持っているので、その男が歩き始めた時にその手紙をくすねる。男が歩いている時でないとスリはできない。男は定期的に立ち止まって周囲を見渡すので、その時に近くにいると警察を呼ばれる。
 
-調査2 盗聴(南東)-
3人の男を盗聴すると、タミールが会議を招集したことがわかる。
 
-調査3 尋問(南西)-
男にロックオンし、話し終えるまで待つ。そして路地まで後をつけ、投げる。するとその男は、タミールがサラディン以外の何者かのために兵器の創造に気を取られていることを話す。
 
-調査4 盗聴(中央)-
市場にいる2人の男に聞き耳を立て、タミールの要塞の弱点を知る。弱点とは中央の中庭の梁に行くことができること。
 
-調査5 盗聴(西)-
噴水のそばにいる2人の男達を盗聴すると、脱走している警備員の情報を聞ける。
 
-調査6 スリ(東)-
噴水のそばにいる男にロックオンして会話を盗み聞きし、その男が歩き始めたら後をつける。
報酬は北東の屋根が市場の中央の中庭につながるのを示す地図。

 
複数の調査を終えたらビュローのリーダーへ結果を報告しに戻ると、ターミルの暗殺許可を得られる。
 
マップ上で示された市場へ向かう。ターミルはそこにる。彼が自分の下役を始末したら、ブレンドコマンドを使って警備員がプレイヤーを発見して騒ぎ立てるのを防ぐ。周囲には物乞いをする女乞食がいるが、数分すればあきらめる。
 
ターミルを倒す。隠しブレードに切り替えて後方から襲うのが簡単。こうするとそばの護衛達が正気を失うので、市場へと戻るのに最善を尽くさなければならない。
市場には自由に出入り可能な出入口がいくつかあるが、市場からビュローまでの間はできるかぎり地上を移動するのがいい。敵の警戒はプレイヤーがビュローに戻るまで続くので、市場に隠れたところでほとんど無駄。
 
ビュローに戻ったら警戒がとけるまで隠れ、中に入ればクリア。
次にムアリムの所に戻るよういわれる。

 

メモリーブロック3:ガルニエ

数回ルーシーと会話し、ベッドの上のコンピュータと通信してEメールを読む。
Eメールを読んだらベッドに戻り、朝になったら次のミッションを始める。
 
ムアリムの所に戻るとカウンター等の新しい能力を取得できる。これで戦闘でより楽になる。
またムアリムのプライベート・ガーデンにも入れるようになる。そこにはフラグがいくつか隠されている。
 
ムアリムはエーカーとエルサレムの2つの都市でのガルニエとタラールの2人の暗殺任務を依頼する。取り組む順番はどちらが先でもいいが、ここはまず地形を把握するためにも、王国エリアの12箇所のビューポイント全ての発見に取り組むのがいい。体力バーの増加にもつながる。
 
エーカー周辺のガードマン達はダマスカスの時の敵よりかなり強い。先程に取得したカウンターを活用して戦おう。
エーカーへの入口へ行くにはまずゲートの外にいる市民を救出して学者達の信用を得る必要がある。敵をたおすのにやはりここでもカウンターを活用する。またその敵は度々止まって挑発などの行為を行なう。剣を落とした時に突きをヒットさせていこう。
 
エーカーの都市内部はさらに数箇所のビューポイントを登る作業と、市民を守る役目がある。
屋根の上にアーチャーがいるので注意。
市民を救出する時に敵と戦う際には、敵の1人にロックオンして屋根の上で待ち、上に上がってきたら屋根から突き落とそう。一度に全ての敵と対峙するよりはずっと簡単に倒せる。

 
-調査1 密告者(北東)-
新しいタイプのミッション。密告者と話した後、指定のコース沿いに走ってフラグを集め、制限時間内にその密告者の所に戻れば情報を教えてくれる。この時点ではコースは明解で制限時間も厳しくはない。
このミッションをクリアすれば、ガルニエがホテリアーの要塞に住んでいて、そこからめったに離れないことがわかる。
 
-調査2 尋問(南)-
客引きを尋問してガルニエがいかに残酷な男かを知る。
 
-調査3 スリ(中央)-
手紙をくすねれば、ダマスカスのタラールとガルニエや他の者との関係が明らかになる。
 
-調査4 スリ(南東)-
労働者のポケットをスると、ホテリアーの要塞のキャンデラブラ(ローソク台)が取り替えられていることがわかる。
 
-調査5 盗聴(北)-
入口の警備員の2人を盗聴すると、屋根の上の警備員の数人が無断外出しているのが分かる。
 
-調査6 密告者の暗殺依頼-
密告者はプレイヤーに2人のターゲットを暗殺して気づかれないように戻ってくるよう依頼する。
最初のターゲットはテンプル騎士団で、近くの建物に隠れている。このターゲットを誰にも気づかれずに始末するのは簡単。隠しブレードを発動してターゲットの背後に落ち、始末する。
2人目のターゲットは近くのストリート(通り)を歩いている。ここで誰にも見つからないようにするのは難しい。乞食に関わられないようにしてターゲットの背後から隠しブレードで遅い、始末したら周囲の人間がターゲットの死を把握する前に急いで立ち去ろう。
これで密告者は、ガルニエが患者が自由に病院のホールを歩き回るのを許している、ということを教えてくれる。

 
ガルニエは、都市へと通じる北のゲートの近くの病院に住んでいる。
入口を通るにはおよそ2通りの方法がある。1つはそこにいる市民を助けて外にいる学者達にまぎれて中に入る。もう1つは、屋根の上を通って上から侵入する。病院の北東に屋根の上に上がることができる小さな建物がある。そこにいるアーチャーを倒してしばらく隠れ、そうしたら病院の主要部を降りて先へ進む。
 
カットシーンの後ブレンドモードで病院内を進む。ここにいるガードマン達はプレイヤーがこの場所にいることを非常に怪しむので、慎重に行動すること。ガルニエに近づくのは難しくはないが、危険な男達に囲まれている。彼らをブレンドモードで倒すと病院内の全警備員がプレイヤーの所に集結することになる。
ガルニエはなかなかタフなので、隠しブレードを使わないで戦うとなると、長期戦になる。
ハシゴを登って梁に上がり、そこからつけてくる敵を攻撃する。またはカウンターで戦って敵の数をできるだけ減らす。
ガルニエは投げで地面に叩きつけ、背後を隠しブレードで急襲して一気に始末しよう。
 
ガルニエを始末したら病院から脱出する。
梁の所にはひびの入った窓がいくつかあり、そこからならすぐにガルニエを始末した場所から出ることができる。それ以外では、正面のドアから出る。内側の壁を登って屋根に向かおうとしても岩にぶつかるのがオチなので無駄。
 
ビュローに戻ったらマシャフに戻り、エルサレムに向かう前にムアリムと話して「ダガー投げ」のスキルを習得しよう。

 

メモリーブロック3:タラール

エルサレムに来て注目することは、都市を去る人の多さ。しかしその都市はすぐに包囲されるため、そこを離れる人達は賢明であるといえる。
タラールはエルサレムの富裕地区に住んでいる。
 

-調査1 密告者の暗殺依頼(南西)-
市場をうろついて、密告者の2人のターゲットを始末する。1人が動いている時、もう1人は止まっている。どちらも背後から始末しよう。
めっさ見られている時はまぎれるのがいい。
 
-調査2 尋問(東)-
都市のゲートの近くにいる客引きはいくつかの情報を持っている。彼を尾行してたたきのめし、タラールが奴隷達をエーカーから運び出すまで倉庫に彼らを拘留していることを聞き出す。
 
-調査3 スリ(南)-
スリをするとタラールの宮殿のガードマンの居所がわかる。
 
-調査4 スリ(南東)-
神殿の外にいる男からスリをすると、タラールが逃げた時に彼が隠れる場所がわかる。
 
-調査5 密告者(南東)-
フラグ獲りのミッション。今回は全部で18本あり、密告者の近くの壁のフラグから走り始める。ルート通りにうまく走っていけば制限時間内に十分クリアできる。
クリアすると密告者は、タラールのボディーガード達はタラールが襲撃された際に彼が逃走するための時間稼ぎをすることを厭わないということを教えてくれる。
 
-調査6 盗聴(北西)-
教会の外にいる市民を救出し、学者にまぎれて教会内部に入る。するとタラールは弓の名手で、プレイヤーが彼を襲撃するとその弓で反撃してくるという重要情報を聞くことができる。

 
タラールは富裕層地区の北東の隅のバービカン(物見やぐら)の中に住居を構えている。高い壁に隙間のある西側から容易にそこに行くことができる。そこの屋根の上にいるアーチャーを始末して止まり、バービカンの北東にある入口へ。
 
プレイヤーがバービカンに入るとタラールは罠を仕掛ける。すぐにタラールを追跡するか、タラールの部下達を少し倒してから追跡する。ハシゴを登る前にカウンターで敵の数を減らしておくといい。ただすぐにでも倉庫から脱出したいなら、ハシゴを登って2つのシャンデリアを飛び越え、タラールが脱出に使うハシゴへ向かおう。
バービカンの屋根に着いたら、タラールがプレイヤーを待ち構える所へ向かい、隠しブレードを発動する準備をする。接近すると猛スピードで逃げる。
地区内の全ての市民を救出していると、自警団員達がタラールの逃走ルートにいるので、タラールを追いかけていけば自警団員とやりあっているところでタラールに追いつく。ここで簡単に倒せる。逆に市民を救出してない場合は追跡がかなり困難になる。
タラールを始末したらビュローへ戻ろう。

 

メモリーブロック4:アブル・ヌクォウド

自室に戻ったらロッカーを調べて「アクセスコード」を取得する。
一晩寝て、起きたらテーブルに横になる前に、そこにいる医者の背後からポケットを探って「アクセスカード」をスる。
 
ムアリムの所へ戻り、「キャッチ・レッジ」と「グラブ・ブレイク」のアビリティを取得する。
グラブ・ブレイクは捕まえられた時にタイミングよくボタンを押すことで発動し、キャッチレッジは岩を投げつけられて叩き落とされた後に建物に捕まることができて便利。
 
ダマスカスへ向かい、ビュローに入り、ヌクォウドが都市の富裕層地区に住んでいることを聞く。
 

-調査1 尋問(西)-
ターゲットは警備隊を通って歩くため、ここでターゲットを尾行するのは難しい。尋問を始める前に警備員を建物の上に誘導し、そこから投げて倒す。そうしたら尋問を始めよう。
ヌクォウドを襲うチャンスは、彼がパーティーでゲスト達に講演している時だという情報を得る。
 
-調査2 盗聴(東)-
ヌクォウドは彼の宮殿内ですばらしく豪華な食事を要していることを聞く。
 
-調査3 スリ(南西)-
手紙を盗み、ヌクォウドが彼の宮殿でパーティーを開こうとしていることを知る。
 
-調査4 密告者(南)-
ここの密告者はプレイヤーに3分以内に2人のターゲットを暗殺して戻ってくるよう依頼する。
人目を避けることさえできればさほど難しくはない。接近して始末し、誰にも気づかれないうちにその場を去ろう。
2人のターゲットを首尾よく始末すると、密告者からヌクォウドのボディガードの居場所を記したマップをもらえる。
 
-調査5 盗聴-
2人の商人はヌクォウドの宮殿の足場の話をしている。その足場からヌクォウドの自室へ行くことができる。
 
-調査6 密告者(西)-
フラグ集め。
いくつかのフラグは普通に行っては届かない場所に置いてある。入手するには上から獲りに降りるか、意図的に間違った経路を進むことになる。
ヌクォウドの宮殿の中央にある噴水は登ることができるという情報を得られる。

 
フェンスを越えるか、ゲートの所にいる警備員を倒して宮殿の敷地内に入る。
宮殿のメインホールへ向かい、ヌクォウドの講演を聴く。
 
暗殺の方法は2つあり、1つはメインホールの中央にある噴水を登って、そこからホール沿いに立ち並ぶ柱にジャンプし、さらにそこからヌクォウドがぶらつくバルコニーへ。ジャンプする時にアーチャーが射撃してくるうえ、ヌクォウドのボディガードが梁にジャンプしてきてプレイヤーを叩き落そうとしてくる。
バルコニーに着くとヌクォウドは逃げて宮殿の外にでるが、自警団と遭遇する。プレイヤーが市民を助けていればそこでヌクォウドを始末できる。そうならなければ自分で最善を尽くして隠しブレードで倒す必要がある。
 
もう1つの方法は、少し南へと向かって噴水から離れ、そこの角に、アーチャーが射撃してくる鎖でつながれた見晴らし台がある。そのアーチャーを倒して周囲を見渡すと、ヌクォウドがいるバルコニーへの出入口がロックされる。しかしエリアの南端を見ると、屋根の上に登れる道があるのがわかる。そこの頂上へ行くと足場があるので、バルコニーのどちらかの側にあるミナレット(イスラム寺院の光塔)に飛び移り、ヌクォウドの隣に飛び降り、逃げる間も与えないうちに始末しよう。こちらの方が簡単かつスタイリッシュ。
 
マシャフに戻ると新しいアビリティを習得できる。剣の攻撃力がアップし、攻撃の回避とその後のカウンターの能力を習得する。
次のターゲットはウィリアム・デ・モントフェラート。

 

メモリーブロック4:ウィリアム・デ・モントフェラート

ウィリアムは富裕層地区に住んでいる。ビューポイントと市民のことを終えたら調査を開始しよう。
大聖堂の頂上に行くのは難しいが、ビューポイントや廃墟の塔に隠れているテンプル騎士団の所に行こうと思うなら行く必要がある。
大聖堂の頂上に行くには、屋根が中に傾いていて、多くの柱がある所へ。その傾いている屋根を登って、柱のつかまり所へ。その柱の外側を歩き回って、そこから屋根の上へ。

 
-調査1 密告者(南)-
フラグ集めレース。
全てのフラグはこの密告者の近くにだいたいあるが、屋根の上にはアーチャーがいる。できるだけそれは無視してフラグ集めに専念しよう。
ウィリアムはリチャードと出会った後、砦の保護された場所へ逃げ込むという情報を聞ける。
 
-調査2 スリ(北西)-
手紙をスる。ウィリアムが名目上のリーダーであることは明白だが、将来的にはどうなるかわからない。港のもう一人の男は、計画からは外れている。2つは、盗まれたのを取り戻すために結びつかなければならない。これは結局すべて明らかになるだろう。
 
-調査3 尋問(中央)-
教会の階段にいる男にロックオンし、少し離れて尾行する。
その男を痛めつければ、リチャード王が今日ウィリアムを訪ねてくると話す。
 
-調査4 密告者の暗殺依頼(北)-
密告者がプレイヤーに提示する2人のナイトを始末すると、暗殺を終えた後の逃げ道は壁を登ることだけと教えてくれる。
 
-調査5 スリ(中央)-
老人からスリを行なうと、ウィリアムの塔にいるアーチャーの地図を入手できる。
 
-調査6 スリ(東)-
プレイヤーが捜し求めている手紙を持っている紳士は、小さな砦の内部にいる。スリを行なう前に、中にいる警備員を倒してもいい。
入手するマップには、危険なく砦に入るための詳細なルートが記されている。

 
ウィリアムの砦へ向かうと、外側の中庭でウィリアムとリチャードの2人と出会うだろう。ここでカットシーンになり、リチャードは馬で走り去り、ウィリアムは砦の内部へと入っていく。
この時点で誰からも意識されてなければ普通にゲートを通ることができる。
スリで入手したマップの一つには、ゲートの左側を通るルートが示されている。その道を取れば壁の上にいるガードマン達を倒すことができ、逃走がより楽になるが、あえてする必要はない。
 
砦の西へ向かい、ウィリアムの部下達の修練場を見つける。ひそかに接近するためには、砦の壁の隅に沿って並んである屋根の上に上がる必要がある。屋根の上に上がるための場所はたくさんあるが、ウィリアムの上のエリアに行くためにはアーチャーを倒す必要があるだろう。ウィリアムはプレイヤーの存在に気づかないので、ゲートを閉められることなく好きなだけガードマン達を倒すことができる。安全な逃走経路を確保するために敵を一掃したいなら、壁の上に登って今そのガードマン達を片付けてしまうといい。
 
ウィリアムに接近するとウィリアムは彼の護衛に叫び、このスピーチが終わるまで2~3分かかるので、その間に壁の上や砦の中にいるアーチャーなどを倒しておくといい。
 
スピーチが終わるとウィリアムは部下を追い払い、研究に戻る。またウィリアムの近くの兵士が調査を始めるようにアーチャーを地面に落とすことができれば、スピーチをスキップすることができる。
兵士がいなくなったらウィリアムの上の砦の壁の角に入り、縁を見渡す。ウィリアムの背中が修練場の非常に小さな角にターンしたら、飛び降りてその縁にぶら下がり、すばやく下に着地し、隠しブレードでウィリアムを始末する。
 
ウィリアムを暗殺すると鐘が鳴って砦のゲートが閉じる。逃走するには壁の道を通っていく必要がある。
ウィリアムの遺体の場所から南東へ向かい、そこにある足場かハシゴを登る。砦の壁沿いを、壁の頂上へと続くハシゴがある所まで南東に走って行き、北西へと通じている塔を登り、砦の北の隅へ。
南東の壁の縁に鳥が何羽かいるのが見える。その場所にジャンプして、下の干し草を確認し、飛び降りる。
ビュローへと向かいマシャフヘ。

 

メモリーブロック4:マージ・アドイン

マージはエルサレムの貧困層地区に住んでいる。このエリアは小さいので、ビューポイントと市民の救出はわずか。
ほとんどの建物も低めで、そこから突き落として敵を倒せそうもないが、高い建物もあるので、そこならその戦術もまだ機能するだろう。
 

-調査1 尋問(南東)-
アドインがエルサレムを恐怖で支配していることがわかる。
 
-調査2 密告者の暗殺依頼(西)-
2人のターゲットを暗殺し、学者の集団が定期的に処刑場へ入ろうとしていることを知る。
 
-調査3 スリ(中央)-
ここでスる相手の男は警備員の列を通って歩くため、尾行するのが困難。しかしそこを通る前に手紙をくすねるチャンスは十分にある。そのチャンスを逃したら警備員を倒してこのイベントが終わるのを待とう。
 
-調査4 スリ(東)-
処刑の実行中にマージ・アドインの護衛がどこにいるかがわかる。
 
-調査5 密告者(南西)-
この密告者は自分を探している3人の兵士を始末することをプレイヤーに依頼する。
複雑なことは無いが、モスクの周囲には多くの警備員がいるので、このミッションを始める前にその警備員達をいなくしておくといい。
兵士の1人は屋根の上にいるので、その兵士の下にある小さなアルコーブに登り、縁にぶら下がって、その兵士が背中を向けたときに上に飛び上がって始末する。
 
-調査6 盗聴(南)-
この会話を聞いたその日に処刑が実行される。

 
処刑は大きく開けた場所で行われるので、そこへ行くのは難しくない。もし行けないようなら屋根の上から矢を放ってアーチャーを倒し、それから群衆の中に降りてそこの真ん中へ向かおう。
 
アドインが処刑の対象者に対して何か言っている間中はずっと背中を群衆の方へ向けたままなので、彼を襲うチャンス。アドインに接近するには優しく群衆を掻き分けて、広場の南端にいる学者にまぎれる。この学者達にまぎれていれば警備員の列を通り過ぎることができる。
そうしたら警備員の背後にある台の基礎部分の所に立つ。ここで誰かが怪しむだろうが気にしない。学者にまぎれていなくてもブレンドモードなら攻撃を受けることはない。
 
その場でブレンドモードでアドインが背中を見せるのを待つ。しかしここでアドインがプレイヤーを見つけると警備員達の中を掻き分けていくことになる。これでもまだ高い所でアドインを待ち構えて倒すことができるが、一度に戦う警備員は20~30人はいるので大変だ。
アドインが演説を行う時の行動のパターンを把握すると、背中を向けたときに隠しブレードで暗殺するのが簡単になるだろう。
 
ビュローまでの距離はそう遠くはないが、背後には多数の警備員達がいるので、高い場所に向かい、できるだけ屋根沿いに走り、屋上庭園の近くにいる時に敵の視線をかく乱しよう。すばやく走れば追跡を振り切ることができるはず。むしろどれだけ長く追跡してこられるかを楽しんでしまおう。

 

メモリーブロック5:シブランド

ビディッチからスると、ロッカーからパスコードを入手できる。そのパスコードを使って自室から出る。
ビディッチのコンピューターにそのパスを使ってログインし、ビディッチのEメールをチェックする。ルーシーの行方不明の友人レイラに関する話や、削除されたEメール等がある。
 
ムアリムの所へ戻り、アサシン達はテンプル騎士団から盗んだ宝に関する情報を聞き、ダマスカスのエーカーにいる2人のターゲットを暗殺する任務を受ける。さらに「ディフェンス・ブレイク」のスキルを習得する。これは相手の方に踏み込んだ後に攻撃ボタンを押すことで相手のガードを崩して攻撃をヒットさせるスキル。町にいる警備員達はこの時点でプレイヤーに対する攻撃意識が高くなっているので、何かと便利なアビリティだろう。
 
港の灯台は到達困難なビューポイント。必要に応じてドックの北東にいるテンプル騎士団を倒してセーブポイントを確保しよう。
ゆっくりと水中の柱を飛び越えていき、灯台へ向かう。プレイヤーが炎を保護している格子の下にいると、経路のうちの1つの機能が止まるため、灯台を登るのが難しい。灯台の向こう側に回り込めば頂上まで登れる。
 

-調査1 盗聴(北西)-
シブラントは驚くほど暗殺に対して怯えて疑心暗鬼であり、ドックに隠れていることを知る。
 
-調査2 スリ(南)-
客引きがプレイヤーをロックオンしててもターゲットからくすねることができる。
シブラントは、おそらく港にあるであろう彼自身が私的に保有している船に逃げ込むという情報を得る。
 
-調査3 尋問(東)-
ターゲットを痛めつけて、シブラントがリチャードが増援部隊を要請できないように港を封鎖しようとしているという計画を知ろう。
 
-調査4 密告者の暗殺依頼(北西)-
計5人の暗殺依頼を受ける。制限時間は4分。難しいミッションだが、メーターが赤く点滅している間に誰かを殺そうとしなければ、なんとかなる。
巡回中の兵士達を倒し、ターゲットの後方から襲う。そのターゲットが地面に崩れ落ちる前に急いでその場を走り去って次のターゲットを目指そう。
ターゲット全員始末したら密告者の所へ戻り、シブランドの護衛の地図を入手する。
 
-調査5 密告者の暗殺依頼(東)-
ここでの3人のターゲット達はテンプル騎士団達の中を歩くため難しいミッションになる。 このミッションを受ける前に、まず最初にエリア内に配置されているテンプル騎士団達を普通に倒して、そこから十分遠い場所まで離れれば、彼らは消えていなくなる。それから依頼を受ければ簡単になる。
 
-調査6 スリ(中央)-
シブランドは港の北端には護衛を配置していない。

 
司祭はプレイヤーが変装するがためにシブランドに殺されることになる。それを止める術はない。
 
シブラントの所へ行くにはまずシブラントのボートが必要。ドックの南端に横たわっている。港で最も大きいボートでボロボロの赤い帆がある。
シブランドは定期的に船の船尾楼甲板に立ち、アサシンに向けて矢を放つ。
 
水辺から船に接近するのはかなり面倒。このゲームには柱から柱へと飛び移る機能が基本的に備わっていないので、それをしようとすると水中にドボン。
ここは陸の南の岬に沿って行ってシブランドの護衛を倒すのがセオリーか。
 
シブランドの船に近づくと、3人の乗組員がいるのがわかる。つまりシブランドとその護衛2人。シブランドは弓矢を振り回して悪趣味な帽子を被ったいでたち。ボート上でなく港で敵と戦えばシブランドのこちらの存在を悟られることはない。
 
シブランドを倒すのには、彼の船の近くにある高い柱からその船の後方に飛び移ることから始めるといい。そのためにはその船の近くに浮いている見張り塔に飛び移ってそこにいる護衛を倒し、そこからさらに高い柱、船へと次々と飛び移って船に乗り込む。
船尾楼甲板でシブランドがやってくるのを待つ。シブランドは3本の矢を放ったらデッキへと戻るので、ここでデッキへと戻る前に始末しよう。
ここで暗殺に失敗するとシブランドは都市の中央へ逃げて見張り塔に立てこもる。逃走中になんとか捕まえればそこで隠しブレードで始末できる。
道板から進めば船上にいる一投刃を持った護衛の1人と遭遇する。シブランドは逃走時に道板を走っていくので、ここで隠しブレードを持っていればシブランドの方から向かってくるので簡単に倒せるだろう。
 
船上でシブランドを始末すれば、船の上でプレイヤーを警戒するのは2人のボディガードだけなので、船から逃走するのは難しくない。港に戻ってまぎれてしまい、ビュローヘと戻ろう。

 

メモリーブロック5:ジュベイル・アル・ハキム

ジュベイルはダマスカスの中央地区にいる。
 

-調査1 スリ(西)-
ここでのスリによってジュベイルが都市の全ての書類等を処分しているマドラサ・アル・カラサ(イスラム教寺院学校)の内部にいることがわかる。
 
-調査2 盗聴(東)-
ジュベイルは毎日マドラサで会合を開く。
 
-調査3 尋問(中央)-
客引きから都市の全ての書物が処分されていることを聞く。
 
-調査4 密告者の暗殺依頼(北)-
制限時間内にターゲット達を始末すれば、密告者からジュベイルの後の行動に関する詳細なマップを入手できる。
 
-調査5 密告者の暗殺依頼(南西)-
3人のターゲット達を3分以内に始末する。1人は屋根の上にいる。ハシゴを使ってそのターゲットの所へ向かおう。
密告者からジュベイルは黄金のローブを着ていて、ダマスカスの他の学者達とは異なる大きな袋を持っていることを聞く。
 
-調査6 スリ(東)-
スリを成功させて、ジュベイルはマドラサの庭園で待つことを知る。

 
マドラサの最上部へ登り、最初のカットシーンを見る。
ジュベイルが去るとGPSがエリア内の通りにある本の山を示す。ジュベイルはその本の山の一つの近くに立って、市民に自分がしていることの必然性を説くことに夢中になる。ただ他の本に火を付ける者はジュベイルと同じ服を着ているうえ、声も似通っているため、それがジュベイル本人なのか、その信者なのかがわからない。
 
その火をつける者の身分を調べるのにイーグルビューを使おう。ジュベイルは黄色、他のターゲット達は赤で示される。基本的に赤のは無視してしまおう。
 
火をつける人物を暗殺するための場所へ行くのは難しいが、屋根の上から接近することが可能。
本の山の上の近くにいるアーチャーを倒し、火をつける人物のそばに下りる。ブレンドを使ってまぎれて護衛の目を出し抜こう。火をつける人物達にはプレイヤーを敵とみなしていないため、容易に接近して始末することができる。
 
ジュベイルは基本的にマップ上の南東にいる火をつける者として出現する。屋根からハシゴでジュベイルの北側に降り、彼が演説を始めるのを待つ。そうしたらジュベイルの背後に飛び降りて隠しブレードで始末する。ジュベイルはプレイヤーの気配を感じ取ると走り出す。逃げる前につかまえよう。
 
屋根の上を通って追跡者を振り切りビュローへ戻る。

 

メモリーブロック6:ロバート・デ・サブレ

アニムスでルーシーと会話し、ヴィディッチの机でテンプル騎士団の企みについて知り、一度眠った後コンピュータに戻る。
ムアリムからナイフ投げと剣の威力を強化してもらい、エルサレムにいるロバート・デ・サブレの暗殺任務を受ける。
 
エルサレムの中央地区はまだ友好的でないので多くの警備員やアーチャーがいる。さらに民衆は壁を登る怪しげな人物に対して常に用心深い。
 

-調査1 盗聴(北西)-
改革運動家は墓地の近くにキャンプして葬式に出席する準備をしている。
 
-調査2 スリ(北東)-
エルサレムでの葬式の最中の警備員の位置を示したマップを入手する。このスリを行う前に、小さな砦のドアの所(複数ある)にいる警備員達を全て倒しておこう。
 
-調査3 尋問(中央)-
この男は1発につき3本の体力バーを奪う。他のチンピラも巻き込まないうちにすばやくターゲットを倒す。 しかしこの男はロバートが平和を望んでいるとう役に立たない情報しか言わない。
 
-調査4 密告者の暗殺依頼(北東)-
5分以内に5人のターゲット達を始末する。たとえ彼らを発見しても群衆の中で始末するのは難しい。ターゲットからターゲットへと効率的かつすばやく走って移動し、警備員がこちらを怪しんでいる時にだけブレンドでまぎれるようにしよう。ベンチに座れば警備員達の目をそむけることができる。
この路地の一つにテンプル騎士団の1人がいて、彼に見つかるとすぐに警戒されることを覚えておこう。
ロバートの部下達はよく組織化されているという話を聞く。もしその部下達に見つかったらいったん逃げて再び戻り、1対1で対処していこう。
 
-調査5 密告者の暗殺依頼(西)-
ターゲットは2人だが遠く離れた場所にいて、うち1人は屋根の上にいる。そのターゲットが巡回している道の下にあるハシゴを見つけ、そこを通り過ぎたら上に上がって始末する。
 
-調査6 スリ(東)-
司祭から葬式の時にロバートがいる場所を記したマップをくすねる。

 
ここでは慎重に行動する必要は無いが、墓地に入る前にアーチャーのそばの屋根の辺りだけは確保しておこう。また立ち止まっている警備員を時は倒してしまおう。
 
墓地に入るとロバートに見つかり、ロバートを含めたその一団に追われる。
 
ここでは普通にロバートを倒して隠しブレードでとどめをさせばいい。しかしロバートの部下達や、1回斬りつけられると体力バーを2本も失うほどの攻撃力があるテンプル騎士団がやってくるため、激戦になる。隠れる場所や逃げ道も無く、ひたすら戦ってロバートを始末する他ない。
やはりここでも高い場所へ行ってそこから敵を落とす戦法は効果的だが、とにかく敵の数が多いので、包囲されずにその高い場所に止まり続けるのは難しい。ハシゴの最上部で待ち構え、やってくる敵を剣で振り落とし、周囲を囲まれたら他の場所を目指す。
または自警団達を盾にして追跡してくる敵の集団をバラバラにさせて倒していくと楽。さらにその自警団達がいる場所の上の高い場所から誰かをその自警団達の中に突き落とすと、ただ面白い。
 
ロバートは突き落としても死なないので、ブレードで直接トドメをさす必要がある。
ロバートはかなりの猛者。従って剣での戦いは不利なので、地上で一気にすばやく隠しブレードでとどめをさしてしまおう。カウンターや投げで逃げられないように動きを止めるとさらに簡単に倒せる。
 
ビュローへ戻ると始末したロバートが偽者だったことが分かる。
本物を探しにアルスフへ向かおう。

 

メモリーブロック6:ロバート・デ・サブレ(真)

アルスフはエーカーの近くにあるのでそこへ向かい、王国の外へ向かってマップ上のウェイポイントを見つける。
アルスフを見つけたら中に入る。
敵を倒しながら先に進む。最後のテンプル騎士団は強力だが、弱い敵ならほとんどはコンボで倒せる。
戦闘全般にわたってガードをかため、カウンターを狙っていこう。また壁際で敵の攻撃をガードすれば、立とうしている敵に攻撃をヒットさせることができる。またナイフ投げも活用してできるだけ敵の数を減らしていこう。
 
リチャードとロバートを見つけたら、まず先に進むためにロバートと戦う必要があるが、テンプル騎士団のグループが一斉にやってくる。兜を被ってないテンプルナイトは弱いので、できるだけ先にそれらをコンボで倒してしまおう。兜を被ったテンプルナイトにカットインされやすいが。この兜のテンプルナイトは攻撃が強力なうえガードを崩せるコンボも使ってくる。これをすべて受けるとゲージ6本分ものダメージになる。高所からの突き落としを絡めて倒していこう。
 
敵兵を全滅させるとロバート本人が追跡してくるので、壁際に追い込んでつかんで壁に押し付け、倒して隠しブレードでとどめをさす。
もし残りの敵が少ないか、ロバートと戦っている時に体力が残り少ない状態なら、その場を離れてぐるぐる回って走って敵の攻撃を回避することによって体力を回復させていこう。

 

メモリーブロック7:アル・ムアリム

ロバートを倒したら、ビディッチが部屋から出た後にルーシーと会話し、一度眠った後にテーブルに戻る。
ビディッチがプレイヤーを殺そうとしていることが明らかに。
 
マシャフに着くと、アル・ムアリムが宝物で民衆を束縛していることがわかる。
最初の敵兵の集団を全滅させると、より数の多い第2波がやってくる。高い建物の上に向かい、ハシゴから敵を落とし続けて、ビュローの仲間がエルサレムからやってくるまで耐え抜こう。
 
ムアリムの要塞の正面にいる群衆をかきわけて、後方の中庭で戦おう。
 
プレイヤーがこれまで暗殺してきた9人のボス達の幻影との戦いになる。どのボスも1撃で体力バーを2つ奪ってくる。だが通常のカウンター一撃で倒すことができるので、ガードをかためてチャンスをうかがってカウンターを決めよう。それでも劣勢なら、離れて距離をとり、ナイフ投げで戦おう。
 
ムアリムは分身の術を使う。この分身の攻撃力も体力バー2つ分だが、今回はカウンターで倒すことができない。
本物のムアリムは分身達の中に隠れていて、その本物を倒さないと戦いは終わらない。
本物と分身を見分ける唯一の方法はイーグルビジョンを使うこと。分身は赤、本物は黄色で表示される。
体力が低くなってきたらバルコニーを飛び越えて逃げ、ある程度距離ができたら振り返ってナイフを投げて追跡してくる敵を攻撃する。たまにこの時に運よく本物にナイフがヒットすることがある。
もし剣での戦いを強いられるようなら、噴水の水が縁から流れているテラスの最上階の辺りで戦い、そこから下に分身を突き落としてしまおう。そして完全に劣勢になったらプールに飛び込んで敵が後についてくるのを待ち、石塀を登っていく。敵は階段を登ってくるが、石塀を登って剣で振り落としていこう。敵が下のエリアにいるなら、階段の最上部も戦うのに有利な場所。後方の安全を確保できるうえ、一斉に襲い掛かられることがない。
 
ムアリムは攻撃しようとするたびに消える。カウンターを行ってムアリムを消えさせ、周囲を探す。ムアリムはテラスの周りを自由自在にワープすることができる。なので、たいがいテラス以外の場所でムアリムを発見することになるだろう。黄色い球の輝きが遠くからムアリムを見えるようにする。
 
プレイヤーの体力バーが消える。ムアリムとプレイヤーが近い位置にいて、ムアリムが先にプレイヤーに攻撃をヒットさせるとその時点でやられてしまうので、必ず先制攻撃を当てていかなければならない。遠めから投げナイフを当てていくといい。するとムアリムは追跡してくるので、ここで再びカウンターを行ってムアリムを消させよう。
そのうちにムアリムは消えるのを止める。こうなるとバトルもいよいよ終盤戦。
これまでのように遠く離れて追跡してくるムアリムにナイフを投げ、チャンスがあればカウンターを行って、地面に叩きつけて最終的にとどめをさそう。
 
イーグルビジョンを使ってフロアのルーン文字を調べる。
自室の寝室に戻り、そこでもイーグルビジョンを使おう。

 

注目のゲーム攻略

モンスターハンターライズ完全攻略アイキャッチ画像

最終更新日:3週間前

モンスターハンターライズ完全攻略

モンスターハンターライズの攻略サイト。里クエスト、集会所クエストのセレクトクエスト一覧を紹介。2021年3月26日に発売されたニンテンドース…

新作・話題のゲーム攻略

アーカイブ

ページ上部へ戻る
ページ上部に戻る