メモリーブロック4 – アサシン クリード完全攻略

アサシン クリード(ASSASSIN’S CREED)の攻略サイト。メモリーブロック4(ヌクォウド~マージ)を進める上で必要な攻略情報について紹介。2007年11月29日に発売されたXbox360専用ソフト。2008年にPS3でも発売。人混みに紛れて監視の目をくぐり抜けながら、アサシン教団の一員アルタイルとして任務を遂行していく。次世代機による美麗なグラフィックとオープンワールド型のマップを縦横無尽に駆け回る高いアクション性が特徴。

アサシン クリード完全攻略トップに戻る

 

メモリーブロック4:アブル・ヌクォウド

自室に戻ったらロッカーを調べて「アクセスコード」を取得する。
一晩寝て、起きたらテーブルに横になる前に、そこにいる医者の背後からポケットを探って「アクセスカード」をスる。
 
ムアリムの所へ戻り、「キャッチ・レッジ」と「グラブ・ブレイク」のアビリティを取得する。
グラブ・ブレイクは捕まえられた時にタイミングよくボタンを押すことで発動し、キャッチレッジは岩を投げつけられて叩き落とされた後に建物に捕まることができて便利。
 
ダマスカスへ向かい、ビュローに入り、ヌクォウドが都市の富裕層地区に住んでいることを聞く。
 

-調査1 尋問(西)-
ターゲットは警備隊を通って歩くため、ここでターゲットを尾行するのは難しい。尋問を始める前に警備員を建物の上に誘導し、そこから投げて倒す。そうしたら尋問を始めよう。
ヌクォウドを襲うチャンスは、彼がパーティーでゲスト達に講演している時だという情報を得る。
 
-調査2 盗聴(東)-
ヌクォウドは彼の宮殿内ですばらしく豪華な食事を要していることを聞く。
 
-調査3 スリ(南西)-
手紙を盗み、ヌクォウドが彼の宮殿でパーティーを開こうとしていることを知る。
 
-調査4 密告者(南)-
ここの密告者はプレイヤーに3分以内に2人のターゲットを暗殺して戻ってくるよう依頼する。
人目を避けることさえできればさほど難しくはない。接近して始末し、誰にも気づかれないうちにその場を去ろう。
2人のターゲットを首尾よく始末すると、密告者からヌクォウドのボディガードの居場所を記したマップをもらえる。
 
-調査5 盗聴-
2人の商人はヌクォウドの宮殿の足場の話をしている。その足場からヌクォウドの自室へ行くことができる。
 
-調査6 密告者(西)-
フラグ集め。
いくつかのフラグは普通に行っては届かない場所に置いてある。入手するには上から獲りに降りるか、意図的に間違った経路を進むことになる。
ヌクォウドの宮殿の中央にある噴水は登ることができるという情報を得られる。

 
フェンスを越えるか、ゲートの所にいる警備員を倒して宮殿の敷地内に入る。
宮殿のメインホールへ向かい、ヌクォウドの講演を聴く。
 
暗殺の方法は2つあり、1つはメインホールの中央にある噴水を登って、そこからホール沿いに立ち並ぶ柱にジャンプし、さらにそこからヌクォウドがぶらつくバルコニーへ。ジャンプする時にアーチャーが射撃してくるうえ、ヌクォウドのボディガードが梁にジャンプしてきてプレイヤーを叩き落そうとしてくる。
バルコニーに着くとヌクォウドは逃げて宮殿の外にでるが、自警団と遭遇する。プレイヤーが市民を助けていればそこでヌクォウドを始末できる。そうならなければ自分で最善を尽くして隠しブレードで倒す必要がある。
 
もう1つの方法は、少し南へと向かって噴水から離れ、そこの角に、アーチャーが射撃してくる鎖でつながれた見晴らし台がある。そのアーチャーを倒して周囲を見渡すと、ヌクォウドがいるバルコニーへの出入口がロックされる。しかしエリアの南端を見ると、屋根の上に登れる道があるのがわかる。そこの頂上へ行くと足場があるので、バルコニーのどちらかの側にあるミナレット(イスラム寺院の光塔)に飛び移り、ヌクォウドの隣に飛び降り、逃げる間も与えないうちに始末しよう。こちらの方が簡単かつスタイリッシュ。
 
マシャフに戻ると新しいアビリティを習得できる。剣の攻撃力がアップし、攻撃の回避とその後のカウンターの能力を習得する。
次のターゲットはウィリアム・デ・モントフェラート。

 

メモリーブロック4:ウィリアム・デ・モントフェラート

ウィリアムは富裕層地区に住んでいる。ビューポイントと市民のことを終えたら調査を開始しよう。
大聖堂の頂上に行くのは難しいが、ビューポイントや廃墟の塔に隠れているテンプル騎士団の所に行こうと思うなら行く必要がある。
大聖堂の頂上に行くには、屋根が中に傾いていて、多くの柱がある所へ。その傾いている屋根を登って、柱のつかまり所へ。その柱の外側を歩き回って、そこから屋根の上へ。

 
-調査1 密告者(南)-
フラグ集めレース。
全てのフラグはこの密告者の近くにだいたいあるが、屋根の上にはアーチャーがいる。できるだけそれは無視してフラグ集めに専念しよう。
ウィリアムはリチャードと出会った後、砦の保護された場所へ逃げ込むという情報を聞ける。
 
-調査2 スリ(北西)-
手紙をスる。ウィリアムが名目上のリーダーであることは明白だが、将来的にはどうなるかわからない。港のもう一人の男は、計画からは外れている。2つは、盗まれたのを取り戻すために結びつかなければならない。これは結局すべて明らかになるだろう。
 
-調査3 尋問(中央)-
教会の階段にいる男にロックオンし、少し離れて尾行する。
その男を痛めつければ、リチャード王が今日ウィリアムを訪ねてくると話す。
 
-調査4 密告者の暗殺依頼(北)-
密告者がプレイヤーに提示する2人のナイトを始末すると、暗殺を終えた後の逃げ道は壁を登ることだけと教えてくれる。
 
-調査5 スリ(中央)-
老人からスリを行なうと、ウィリアムの塔にいるアーチャーの地図を入手できる。
 
-調査6 スリ(東)-
プレイヤーが捜し求めている手紙を持っている紳士は、小さな砦の内部にいる。スリを行なう前に、中にいる警備員を倒してもいい。
入手するマップには、危険なく砦に入るための詳細なルートが記されている。

 
ウィリアムの砦へ向かうと、外側の中庭でウィリアムとリチャードの2人と出会うだろう。ここでカットシーンになり、リチャードは馬で走り去り、ウィリアムは砦の内部へと入っていく。
この時点で誰からも意識されてなければ普通にゲートを通ることができる。
スリで入手したマップの一つには、ゲートの左側を通るルートが示されている。その道を取れば壁の上にいるガードマン達を倒すことができ、逃走がより楽になるが、あえてする必要はない。
 
砦の西へ向かい、ウィリアムの部下達の修練場を見つける。ひそかに接近するためには、砦の壁の隅に沿って並んである屋根の上に上がる必要がある。屋根の上に上がるための場所はたくさんあるが、ウィリアムの上のエリアに行くためにはアーチャーを倒す必要があるだろう。ウィリアムはプレイヤーの存在に気づかないので、ゲートを閉められることなく好きなだけガードマン達を倒すことができる。安全な逃走経路を確保するために敵を一掃したいなら、壁の上に登って今そのガードマン達を片付けてしまうといい。
 
ウィリアムに接近するとウィリアムは彼の護衛に叫び、このスピーチが終わるまで2~3分かかるので、その間に壁の上や砦の中にいるアーチャーなどを倒しておくといい。
 
スピーチが終わるとウィリアムは部下を追い払い、研究に戻る。またウィリアムの近くの兵士が調査を始めるようにアーチャーを地面に落とすことができれば、スピーチをスキップすることができる。
兵士がいなくなったらウィリアムの上の砦の壁の角に入り、縁を見渡す。ウィリアムの背中が修練場の非常に小さな角にターンしたら、飛び降りてその縁にぶら下がり、すばやく下に着地し、隠しブレードでウィリアムを始末する。
 
ウィリアムを暗殺すると鐘が鳴って砦のゲートが閉じる。逃走するには壁の道を通っていく必要がある。
ウィリアムの遺体の場所から南東へ向かい、そこにある足場かハシゴを登る。砦の壁沿いを、壁の頂上へと続くハシゴがある所まで南東に走って行き、北西へと通じている塔を登り、砦の北の隅へ。
南東の壁の縁に鳥が何羽かいるのが見える。その場所にジャンプして、下の干し草を確認し、飛び降りる。
ビュローへと向かいマシャフヘ。

 

メモリーブロック4:マージ・アドイン

マージはエルサレムの貧困層地区に住んでいる。このエリアは小さいので、ビューポイントと市民の救出はわずか。
ほとんどの建物も低めで、そこから突き落として敵を倒せそうもないが、高い建物もあるので、そこならその戦術もまだ機能するだろう。
 

-調査1 尋問(南東)-
アドインがエルサレムを恐怖で支配していることがわかる。
 
-調査2 密告者の暗殺依頼(西)-
2人のターゲットを暗殺し、学者の集団が定期的に処刑場へ入ろうとしていることを知る。
 
-調査3 スリ(中央)-
ここでスる相手の男は警備員の列を通って歩くため、尾行するのが困難。しかしそこを通る前に手紙をくすねるチャンスは十分にある。そのチャンスを逃したら警備員を倒してこのイベントが終わるのを待とう。
 
-調査4 スリ(東)-
処刑の実行中にマージ・アドインの護衛がどこにいるかがわかる。
 
-調査5 密告者(南西)-
この密告者は自分を探している3人の兵士を始末することをプレイヤーに依頼する。
複雑なことは無いが、モスクの周囲には多くの警備員がいるので、このミッションを始める前にその警備員達をいなくしておくといい。
兵士の1人は屋根の上にいるので、その兵士の下にある小さなアルコーブに登り、縁にぶら下がって、その兵士が背中を向けたときに上に飛び上がって始末する。
 
-調査6 盗聴(南)-
この会話を聞いたその日に処刑が実行される。

 
処刑は大きく開けた場所で行われるので、そこへ行くのは難しくない。もし行けないようなら屋根の上から矢を放ってアーチャーを倒し、それから群衆の中に降りてそこの真ん中へ向かおう。
 
アドインが処刑の対象者に対して何か言っている間中はずっと背中を群衆の方へ向けたままなので、彼を襲うチャンス。アドインに接近するには優しく群衆を掻き分けて、広場の南端にいる学者にまぎれる。この学者達にまぎれていれば警備員の列を通り過ぎることができる。
そうしたら警備員の背後にある台の基礎部分の所に立つ。ここで誰かが怪しむだろうが気にしない。学者にまぎれていなくてもブレンドモードなら攻撃を受けることはない。
 
その場でブレンドモードでアドインが背中を見せるのを待つ。しかしここでアドインがプレイヤーを見つけると警備員達の中を掻き分けていくことになる。これでもまだ高い所でアドインを待ち構えて倒すことができるが、一度に戦う警備員は20~30人はいるので大変だ。
アドインが演説を行う時の行動のパターンを把握すると、背中を向けたときに隠しブレードで暗殺するのが簡単になるだろう。
 
ビュローまでの距離はそう遠くはないが、背後には多数の警備員達がいるので、高い場所に向かい、できるだけ屋根沿いに走り、屋上庭園の近くにいる時に敵の視線をかく乱しよう。すばやく走れば追跡を振り切ることができるはず。むしろどれだけ長く追跡してこられるかを楽しんでしまおう。

 

アサシン クリード完全攻略トップに戻る

 

注目のゲーム攻略

バイオハザードRE:2完全攻略

バイオハザード RE:2の攻略サイト。隠し武器や隠しモードなどの隠し要素について紹介。2019年1月25日に発売されたプレイステーション4専…

新作・話題のゲーム攻略

アーカイブ

ページ上部へ戻る